値下げする出演料

入れ替わりが激しい

今の女性の多くはもはや当たり前のようにアダルトビデオに出演しているのが現状です。今は付き合った女性がもしかしたら出演していた、もしくは夜の仕事を過去にしていたかもしれないと疑ってしまうかもしれないぐらいに多くの女性が出演しているのです。

それほどまでに出演者が多いこのアダルト業界というのは具体的な数字で言うと一日100本のペースで新作のアダルトビデオができているとさえ言われております。年間に換算すると3万本以上の作品ができていると考えるとかなりの数になります。

もちろん同じ人が出演している作品もあるかもしれませんがそれでも驚くべき数字と言っていいでしょう。またさらに言うと今の時代は若い人がどんどん出演している傾向が強いです。どんどん出演する女性の年齢は若くなっております。そして若い世代ほど少子高齢化となっているのですからこれからの未来を担う女性がどんどん出演していると考えるとものすごく数に上ります。

そんな多くの女性が出演している中で活躍できる人は本当に一握りの人しかなれません。中には元アイドルだったり、レースクイーンやモデルといった美を売りにしている人も今は出演しているのですがそれでも活躍できない人だっています。

昔は出ればお金がたくさんもらえたかもしれませんが、今はそんなことはありません。活躍できなければ1年以上出演することができないぐらいに次々と新しい人がやってくるのです。

そして今は出演料もどんどん低下して言っているのも大きな問題になっております。お金がもらえるのも本当に多くの固定ファンがいる人だけでほとんどの人は出演料は何回か出演したらガクッと下がってしまって年収で考えると普通のサラリーマンぐらいしか稼げなくなってしまったという女優もいるぐらいです。

今から出演しようとするのはかなり厳しい競争を勝ち抜かなくてはいけません。

厳しい競争の中で勝ち残っていくというのはとっても難しいと言えるでしょう。

ページのトップへ戻る